JANコード
(財)流通システム開発センター
http://www.dsri.jp/jan/


J A N コ ー ド
 JANコード(国際的にはEANコードと呼ぶ)は、世界の約100カ国が加盟する共通商品コードの管理推進機構である国際EAN協会で世界共通の商品コードとして管理されています。JANコードを商品等にマーキングしたり、商品等の識別番号として利用できるのは、流通コードセンターから「JANメーカコードの貸与を受けた事業者」に限られます。

J A N メ ー カ コ ー ド
 JANメーカコードは、JANコードのうち、事業者を識別するためのコードで登録申請が必要となります。JANメーカコードは、(国コードを含め)9桁で管理され流通コードセンターが一元的に付番管理しています。

JANコード表示までの作業手順
 T 「JANメーカコード利用の手引き」入手
商工会議所で「JANメーカコード利用の手引き」冊子をご用意しておりますので当所事務局の窓口までお越しください。(無料)
 U 登録申請書に記入
上記冊子の巻末についている登録申請書を切り離して記入して下さい。
 V 郵便局(銀行)で登録申請料を払い込む
登録申請書の下に付いている郵便振込用紙で郵便局から登録申請料をお振込下さい。
 W 登録申請書の裏面に、振込金受領証のコピーを貼り付ける。
振込金受領証のコピーが貼り付けていないと登録申請書は受け付けられません。
 X 登録申請書を提出
各地の商工会議所または商工会の窓口および流通コードセンターで受け付けています。(登録申請書をコピーして記入したものは受け付けられません。)
 Y 「JANメーカコード登録通知書」が届きます(約2週間後)
「JANメーカコード登録通知書」にはあなたの会社に付番貸与されたJANメーカコードが記入されています。
 Z 商品アイテムコードを自社で設立
個々の商品を表す「商品アイテムコード」は自社で重複のないように設立し、正確に管理して下さい。
 [ バーコードの作製
「チェックデジット」は計算により算出します。
 \ 取引先へJANコードの通知
商品情報を通知します。
 (例)
  • 商品カタログ
  • 契約書、見積書
  • 新商品パンフレット
  • 登録台帳
  • プライスリスト
 ] 商品にバーコード印刷・・・出荷
バーコードの印刷位置・大きさ・色等は印刷会社とご相談下さい。

Copyright : HASHIMA Chamber of Commerce and Industry. All rights reserved.