「岐阜県燃料電池自動車導入事業費補助金」の募集開始のご案内

 県では、2050年「脱炭素社会ぎふ」の実現と脱炭素化による県内企業の価値向上を目指して、各種施策を推進しています。
 このたび、燃料電池自動車(FCV)の普及を加速させることを目的に、県内の事業者がFCVを導入する経費の一部を支援する「補助金」の募集を開始しましたので、ぜひご活用ください。

補助事業の概要

1.対象事業

 初めて道路運送車両法の規定により自動車登録ファイルに登録を受ける燃料電池自動車(FCV)を導入する事業で、一般社団法人次世代自動車振興センター(以下「センター」という)の補助金の交付を受けている
事業

2.対 象 者

 補助金の交付を申請する日の1年前から県内に本社又は事業所を有する企業又は団体のうち、自社での利用を目的としてFCVを購入する事業者、リース契約その他知事がリース契約と同等の契約として認めた者で、他の事業者に貸し出すことを目的としてFCVを購入するリース事業者

詳細はこちらから