普 通 貸 付
融資対象は、事業(金融保険業、投機事業、一部の遊興事業を除く)を営み、つぎの条件を満たす方です。資本金1千万円以下、または従業員100人以下(商業・サービス業は、従業員50人)の法人もしくは個人。

融 資 条 件
使 途 運転資金・設備資金・特定設備資金
融資限度額 4,800万円以内(特定設備資金7,200万円以内)
利 率 ここをクリック(TOPページに掲載)
融資期間
および
返済方法
(1)運転資金 5年以内
(2)設備資金 10年以内
(3)特定設備資金 20年以内
注:この融資期間を超える期間をご希望の場合は、個々の事情によってお取扱いできることもありますのでご相談ください。
保証人等 保証人原則として1人以上(法人は代表者の他1名以上) 担保を提供いただく場合があります。

お申込みの際に必要な書類は 業種や資金の使いみちなどにより
異なることがありますが、一般的にはつぎのとおりです。
個人営業の方
◆借入申込書
◆見積書
 (設備資金をお申込みの場合)
◆確定申告書の控
法人営業の方
◆借入申込書
◆見積書
 (設備資金をお申込みの場合)
◆法人の登記簿謄本
◆前期の決算書
◆最近時の試算表

面 談 調 査 の 際 に 持 参 す る 資 料
 ◆個人営業の方
◆納税状況のわかるもの
 例えば 所得税や事業税の領収書など。
◆営業内容のわかるもの
  最近の事業収支実績のわかる帳簿、ないときは請求書、領収書、メモなど。
◆資産・負債状況のわかるもの
  預金通帳、小切手帳、手形帳 借入金のある方は借入残高のわかるもの。
  不動産のある方は権利証書または登記簿謄本など。
 ◆法人営業の方
◆納税状況のわかるもの
 確定申告書や決算書の控、法人税、事業税の領収書など。
◆営業内容のわかるもの
 総勘定元帳、手形帳、売掛帳、買掛帳など。
◆資産・負債状況のわかるもの
 預金通帳、小切手帳、手形帳 借入金のある方は借入残高のわかるもの。
  不動産のある方は権利証書または登記簿謄本など。

もどる

Copyright :HASHIMA Chamber of Commerce and Industry. All rights reserved.